精神障害の事例

※事例は障害状態の目安でありサルベージ会員が担当したものに限りません

傷病名 うつ病
性別 男性
障害の状態 うつ状態が蔓延。特に冬場を中心とする時期に思考・運動制止状態が悪化し、ひきこもりが顕著となる。外出は殆どすることなく、姉の助けにより生活。活力減退が著しく、身辺の手助けを要する状態である。
日常生活能力・労働能力 日常生活能力が極めて低く、身辺のことで援助を要する。労働は困難。
予後 不詳
等級 2級

 

傷病名 うつ病
性別 男性
障害の状態 発症当時はパニック発作様症状があり、近医内科に通院していた。その後転院したが好転せず、会社を退職。さらに転院するが抑うつ気分、制止、不安、焦燥など変化なく、終日臥床して過ごす状態。
日常生活能力・労働能力 労働能力は極めて低い
予後 不明
等級 2級

 

傷病名 躁うつ病
性別 男性
障害の状態 落ち着きがなく接触性は表面的であり、短絡的で理解不十分ではあるが、疎通性は保たれており、知的能力にも問題はない。躁うつ混合状態の病像で、希死念慮もみられる時もあるが、多弁でまとまりなく話し、時に興奮する。動悸、息切れ、めまい、頭痛、嘔吐等の自律神経症状が時に発作的に出現する。
日常生活能力・労働能力 日常生活に援助を要し、労働能力はない
予後 不良
等級 2級

 

傷病名 躁うつ病
性別 男性
障害の状態 落ち着きがなく接触性は表面的であり、短絡的で理解不十分ではあるが、疎通性は保たれており、知的能力にも問題はない。躁うつ混合状態の病像で、希死念慮もみられる時もあるが、多弁でまとまりなく話し、時に興奮する。動悸、息切れ、めまい、頭痛、嘔吐等の自律神経症状が時に発作的に出現する。
日常生活能力・労働能力 日常生活に援助を要し、労働能力はない
予後 不良
等級 2級

 

傷病名 統合失調症
性別 男性
障害の状態 うつ病で会社を退職後、上司が隣家を訪ねて、本人の悪口を言っているなどの幻聴・妄想が出現し自殺未遂。薬物療法により次第に幻聴・妄想は軽減しているが持続。意欲、自発性はなく、ほどん横臥して過ごすような状態。
日常生活能力・労働能力 無為自閉(感情鈍磨)の状態で労働能力はない
予後 改善は期待できない
等級 3級

 

傷病名 統合失調症
性別 女性
障害の状態 「主治医が死んだ」「夫が別の女と結婚式をしている音がする」等々、活発な幻聴、妄想知覚、妄想着想が見られる。その内容は、到底ありえぬ様な突拍子もないものである。閉鎖病棟に入院している。相当の期間、隔離室を使用している。
日常生活能力・労働能力 日常生活の維持には全面的な援助を要し、また活発な逸脱行為を予防するために管理することが必要な程である。就労は不可である。
予後 経過から見ると、同様の症状を繰り返すおそれもある。
等級 1級

 

傷病名 アルツハイマー病
性別 女性
障害の状態 答問には「何ともない」「ありません」など短い言葉で返事をするが、複雑な会話はできない。夫と息子の名前が答えられない。家事は一切できない。食物は目の前にある物しか食べない。夫の援助のもとで在宅生活を送っている。
日常生活能力・労働能力 家人の全ての領域にわたる常時の援助が不可欠である。労働能力は皆無である。
予後 極めて悲観的である
等級 2級

 

傷病名 ダウン症候群 精神遅滞
性別 男性
障害の状態 抑うつ的に過ごすことが多く、日中は無為にすごしている。時折、独り言あり。また、ひとつのことへの固執をみとめ、危険の認識ができず、注意をすると癇癪を起こしたり、パニックになってしまうことがある。集団生活になじめず、最近は家族のはなしも理解できない様子のことがある。ひらがなは書けるが、漢字の読み書きは不可。また計算もできない。
日常生活能力・労働能力 日常生活において常に家人のサポートを要し、自立した生活は困難で、就労も不可能と考えられる。
予後 不詳
等級 1級

 

Copyright© 2013 NPO Salvage All Right Reserved

●TOPページ ●ことば解説 ●障害認定基準 ●障害年金講座(マンガ解説)
●社会保険労務士の紹介 ・公的年金と障害年金 ・眼の障害
・障害年金の趣旨は?
●代行申請の料金とサービス ・障害年金の仕組みと支給額 ・聴覚の障害 ・行政の対応は?
●サルベージとは ・障害年金の対象となる傷病 ・鼻腔機能の障害 ・結局、いくら年金もらえるの?
●障害年金のきほん ・障害の状態・等級とは ・平衡機能の障害 ・社労士の報酬は?
●Webマンガでわかる障害年金 ・障害認定基準とは ・そしゃく・嚥下機能 ・どんな病気でもらえるの?
●障害年金Q&A ・受け取るための3つの条件 ・言語機能の障害 ・「もらえる条件」って何?
・初診日とは ・肢体の障害 ・初診日って何?
・相当因果関係とは ・精神の障害 ・初診日がなぜ大切なの?
・社会的治癒(再発)とは ・神経系統の障害 ・保険料納付要件って何?
●サイト内検索 powered by Google
・重要な保険料納付要件とは ・呼吸器疾患 ・障害認定日って何?
・障害認定日とは ・心疾患 ・障害等級って何?
・タイプ別の請求時期 ・腎疾患 ・診断書で重要なことは?
・障害手当金とは ・肝疾患 ・いつお金はもらえるの?
・20歳前傷病とは ・血液・造血器疾患 ・働いたらストップするの?
・特別障害給付金とは ・代謝疾患 ・不服なら行政に楯突こう!
・お手続きと必要な書類 ・がん
・審査する書類 ・高血圧
・年金請求書の提出先 ・その他の疾患
・審査請求
・他の給付制度との調整
・障害が重くなったら